シー・シー・シー債権回収(CCCサービサー)は法務大臣の営業許可を受けた債権回収会社です。

会社名に心当たりがないのに『借金を返済してください』という手紙がくるので、「もしかして詐欺かな?」と不振に思うかもしれませんが、違法な業者ではありません。

すぐに借金の返済ができなくとも、無視するのは絶対にNGです。裁判に訴えられて給与や銀行預金を差し押さえられてしまうリスクがあります。時効援用や債務整理といった手続きで解決できるので、弁護士事務所の無料相談をおすすめします。

シーシーシー債権回収株式会社の会社概要

  • 社名:シーシーシー債権回収株式会社
  • 本社所在地:東京都港区芝公園二丁目11番17号
  • 認可番号:法務大臣許可 第18号
  • 営業許可:平成11年8月13日
  • 電話番号:03-6721-5571
  • URL:http://www.cccdata.co.jp/

シーシーシー債権回収からの通知を無視するとどうなるか

シー・シー・シー債権回収はもともと別の債権者(原債権者)の債権の回収を行っています。催促状には原債権者の名称が書かれていることが多いのでよく確認しましょう。

無視していると最終的には裁判に訴えられて財産を差し押さえられてしまいます。

  • ハガキ(催促状や債権譲渡通知書)や電話などで取り立ての通知がくる
  • 裁判所から支払督促・仮執行宣言付き支払督促がくる
  • 債務名義を取得され、強制執行によって財産を差し押さえられる
  • 給料・銀行預金を差し押さえられて職場に迷惑がかかる

債権回収会社は借金取り立て専門の会社です。適法な手段で借金を回収するのが仕事なので、訴訟は通常業務の一つです。「放置していれば踏み倒せるんじゃないかな?」と甘い考えを持つのは危険です。

裁判所から支払督促が届いた場合は、絶対に放置してはいけません。債務名義を取得されて強制執行が可能になります。

債権回収会社から催促の電話やハガキが届いた段階で弁護士事務所に受任通知を送ってもらうのが望ましいですが、裁判所から支払督促が届いた時は1日でも早く弁護士に依頼しましょう。

【この記事のポイント】

  • シーシーシー債権回収株式会社は法務大臣許可を受けた債権回収会社(サービサー)
  • 借金が返済できないなら、借金問題に強い弁護士に依頼して債務整理や時効援用の手続きを行うのがおすすめ

おすすめ記事

借金でお困りなら弁護士事務所へ相談を

チャットで相談できる弁護士法人アドバンス(弁護士ナビ)

弁護士ナビで相談してみる

  • LINE風のチャット形式で相談できる(匿名OK)
  • 依頼者が納得するまで丁寧で分かりやすく説明する
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初回相談料は無料、弁護士費用の分割払いにも対応
  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップ

弁護士法人アドバンスに相談する

弁護士法人アドバンスの詳細

イージス法律事務所で借金がどれくらい減るか診断する

イージス法律事務所は「今ある借金がいくら減るのか?」を無料で診断してくれます。次のような状況の人におすすめです。

  • いくら返済しても借金が減らず、毎月の返済が厳しくなってきている
  • 返済が滞って一括返済の請求がきた
  • 数カ月借金を返済しなかったら裁判所から通知が届いた
  • 借金を減らしたいが自宅は残したい

「借入先数」「総借入額」「住宅ローンの有無」に回答すると、減額方法の診断結果を受け取れます。

イージス法律事務所公式サイト

イージス法律事務所の詳細

東京ロータス事務所

ロータス

東京ロータス事務所は東京に事務所を構えている全国対応の弁護士法人です。

多重債務や過払い金問題に関しては長年の経験があり、特に任意整理の料金は格安でやっています。

  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップします
  • 相談内容が家族にバレないようなノウハウが多数あり
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初期費用や相談料は無料、弁護士費用の後払いや分割払いにも対応しています
  • 24時間365日相談受付

東京ロータス事務所に相談する

東京ロータス事務所の詳細を見る