フリーターでも任意整理をして借金を減額することができます。収入がゼロでなければ、まずは任意整理を検討するのが基本です。

任意整理は将来利息をカットして残っている元金を分割で返済していく手続きです。

3年間は返済を続けられる安定した収入があれば、フリーターさんでも債権者(クレジットカード会社や消費者金融)と和解交渉をすることができます。

【任意整理の条件】

  • アルバイトやパートをしていて安定した収入がある
  • 和解後は3年間36回払いで返済できる

この2つの条件さえ満たせば任意整理の土台には乗ります。「自分は任意整理できるかな…」と思った時は、無料の匿名診断を利用してみましょう。

借金がいくら減るか匿名診断する(無料)

安定した収入があればフリーターも任意整理できる

任意整理は借金の元金そのものが免除になるのではなく、利息を免除して残った元金を3~5年で返済していくことになります。

利息がカットされるために返済総額は低くなり、結果として毎月の支払いがラクになるという仕組みです。現在の残債務が100万円あれば、100万円は返さなければなりません。

和解後の支払いは3年間36回払いが基本で、長くて5年60回払いです。3年間は返済を続けられる収入があることが大事なので、正社員かどうかという雇用形態は大事ではなく、アルバイトやパートでも大丈夫です。

残債務が100万円の場合は1年間で33万3千円、毎月2万7千円を返済していく必要があります。

3年間で返済できなければ厳しい

フリーターでも継続的な収入がなければ和解契約するのは難しいです。

将来利息をカットすることで返済総額は低くなりますが、それでも3年間36回払いで返済することが条件です。

和解後の債務が180万円の場合は、毎月5万円の支払いを3年間続ける必要があります。フリーター生活で毎月5万円支払っていくのが厳しい場合は、任意整理よりも個人再生や自己破産を考えた方が良いでしょう。

借金の悩みを任意整理で解決するメリット

任意整理のメリットは以下の通りです。

  • 将来利息をカットして支払い総額を減らせる
  • 毎月の返済額が少なくなる
  • 借金問題が家族や会社にバレることがない
  • 自己破産と異なり、資格制限がないので仕事に影響がない(自己破産すると職業の制限があります)
  • 就職活動をする際に、採用先は債務整理したことが分からない
  • 個人再生・自己破産と比べて弁護士費用が安い

他の債務整理と比べてデメリットが少ないですから、債務整理するならまずは任意整理を検討するのが基本です。

フリーターが任意整理する際の注意点やデメリットについて

任意整理する注意点やデメリットを見ていきましょう。

  • クレジットカードが使えなくなる
  • 新規の借り入れができなくなる
  • 携帯電話本体の分割払いができなくなる
  • 自己破産のように借金がゼロになるわけではない
  • 個人再生と比べれば借金の減額幅が少ない
  • 弁護士費用がかかる

他の債務整理と比べて安いとはいえ、任意整理するにも弁護士費用は必要です

ただでさえ経済的に困っているのに、さらに弁護士費用を払うのは厳しいですよね。(5社から借り入れをしている場合、20~30万円ほど必要になります。)

しかし、今手元にお金がなくても大丈夫です。

弁護士に依頼すると借金の返済義務が一時的にストップするので、借金の支払いに充てているお金を弁護士費用に回すことができます。弁護士から受任通知を受け取った金融業者は、債務者に対して借金の取り立てや催促の電話をしてはいけないと法律で定められています。

弁護士費用は分割払いに対応していることが多いので、手元にお金がないことも含めて弁護士に相談してください。

当サイトで紹介している法律事務所は初期費用無料、弁護士費用の分割払いに対応しています。

任意整理できなければ個人再生や自己破産を検討する

任意整理で生活再建できない場合に考えるのが個人再生と自己破産です。

個人再生は原則として借金が5分の1から10分の1に減額される手続き(最低支払金額は100万円)です。

現在の借金が300万円あっても100万円に減額される可能性があるので、フリーターの方が個人再生をして生活再建する道が開けます。

個人再生でも生活再建できなければ自己破産することになります。

借金でお困りの方へ

『借金相談カフェ』で借金がどれくらい減るか調べる

借金相談カフェは「今ある借金がいくら減るのか?」を弁護士や司法書士が無料で診断してくれるサービスです。次のような状況の人におすすめです。

  • 毎月の返済が厳しくなっている
  • 返しても返してもなかなか借金が減らない
  • 返済が2カ月以上滞ってしまった

「借入先数」「総借入額」「住宅ローンの有無」に回答すると、匿名で弁護士・司法書士から減額方法の診断結果を受け取れます。無料で相談できるだけでなく、あなたに合った法律事務所とのマッチングまでしてくれます。

借金相談カフェ公式サイト

借金相談カフェの詳細を見る

チャットで相談できる弁護士法人アドバンス(弁護士ナビ)

弁護士ナビで相談してみる

  • LINE風のチャット形式で相談できる(匿名OK)
  • 依頼者が納得するまで丁寧で分かりやすく説明する
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初回相談料は無料、弁護士費用の分割払いにも対応
  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップ

弁護士法人アドバンスに相談する

弁護士法人アドバンスの詳細

任意整理費用が安い「東京ロータス事務所」

ロータス

東京ロータス事務所は東京に事務所を構えている全国対応の弁護士法人です。

多重債務や過払い金問題に関しては長年の経験があり、特に任意整理の料金は格安でやっています。

  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップします
  • 相談内容が家族にバレないようなノウハウが多数あり
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初期費用や相談料は無料、弁護士費用の後払いや分割払いにも対応しています
  • 24時間365日相談受付

東京ロータス事務所に相談する

東京ロータス事務所の詳細を見る