任意整理をすると今あるクレジットカードが使えなくなり、新しくクレジットカードを作ることもできなくなります。(詳しくはこちらの記事で解説しています)

では、家族カードはどうなるのでしょうか?

家族カードは、本契約者の名義で発行されているクレジットカードに追加して、その家族向けに発行されるカードです。支払いは本契約者の口座から引き落とされます。

【モデルケース】
夫名義で発行された家族カードを妻が使っている。妻が任意整理をした場合、家族カードは停止するのかどうか。

任意整理をしても家族カードは止まらない

任意整理をした人の個人情報は、信用情報機関に最低5年間は登録されます。クレジットカード会社は信用情報機関の情報を参照して審査しますから、5年間はクレジットカードの新規登録が行えなくなります。

本人以外の名義で発行されているクレジットカードなら利用停止になりません。

【モデルケース】
夫名義で発行された家族カードを妻が使っている。妻が任意整理をしても家族カードは使える。

本契約者が任意整理すれば使えなくなる

カードの契約者本人が任意整理した場合は、親カードはもちろん子カードまで使えなくなります。

【モデルケース】
夫名義で発行された家族カードを妻が使っている。夫が任意整理をした場合、妻の家族カードも停止する。

更新時に使えなくなる可能性がある

家族カードが任意整理後にすぐさま使えなくなるわけではないのですが、カードの更新時に使えなくなることはあります。

クレジットカードには有効期限が書いてありますが、有効期限が近くなると自動で更新されて新しいカードが自宅へ送られてきます。

このタイミングでカード会社が信用情報機関の情報を参照し、任意整理したことに気づくことがあるのです。任意整理したことに気づけばカードは発行されませんから、更新時に使えなくなることはあります。

借金でお困りの方へ

『借金相談カフェ』で借金がどれくらい減るか調べる

借金相談カフェは「今ある借金がいくら減るのか?」を弁護士や司法書士が無料で診断してくれるサービスです。次のような状況の人におすすめです。

  • 毎月の返済が厳しくなっている
  • 返しても返してもなかなか借金が減らない
  • 返済が2カ月以上滞ってしまった

「借入先数」「総借入額」「住宅ローンの有無」に回答すると、匿名で弁護士・司法書士から減額方法の診断結果を受け取れます。無料で相談できるだけでなく、あなたに合った法律事務所とのマッチングまでしてくれます。

借金相談カフェ公式サイト

借金相談カフェの詳細を見る

チャットで相談できる弁護士法人アドバンス(弁護士ナビ)

弁護士ナビで相談してみる

  • LINE風のチャット形式で相談できる(匿名OK)
  • 依頼者が納得するまで丁寧で分かりやすく説明する
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初回相談料は無料、弁護士費用の分割払いにも対応
  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップ

弁護士法人アドバンスに相談する

弁護士法人アドバンスの詳細

任意整理費用が安い「東京ロータス事務所」

ロータス

東京ロータス事務所は東京に事務所を構えている全国対応の弁護士法人です。

多重債務や過払い金問題に関しては長年の経験があり、特に任意整理の料金は格安でやっています。

  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップします
  • 相談内容が家族にバレないようなノウハウが多数あり
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初期費用や相談料は無料、弁護士費用の後払いや分割払いにも対応しています
  • 24時間365日相談受付

東京ロータス事務所に相談する

東京ロータス事務所の詳細を見る