債務整理をしようと思ったけれど、どの業者から借りたのか分からない場合は結構あります。

  • 何年も前の取引で、過去にどの金融業者と取引があったか分からない
  • 自分がお金をどこで借りたのか分からなくなってしまった
  • 怖くてパニックになり、手元のキャッシュカードをバラバラにして捨ててしまった

借入先さえわかっていれば、取引履歴の開示請求をすれば業者側が発行してくれます

明細を紛失してしまい、どの業者から借入していたかわからなければ開示請求ができません。

そんな場合でも、必要書類を用意して信用情報機関のJICCやCIC、KSCに問い合わせれば、借入先の情報開示をすることができます。

信用情報機関についてはこちらの記事(金融業界のブラックリストってどういうもの?)をご覧ください。

開示請求する際の注意点は?

取引履歴の開示請求は誰でもできますが、最も確実なのは弁護士や司法書士に依頼することです。

個人が開示請求を行っても業者側がすぐに対応してくれるとは限りませんし、開示を先延ばしにされているのに借金の取り立てが続くというケースもありえます。

法律事務所に依頼すればすぐに取引履歴の開示請求を行ってくれますし、即日~2日以内に「受任通知」を送るので借金の取り立てが確実に止まります。

借金でお困りの方へ

『借金相談カフェ』で借金がどれくらい減るか調べる

借金相談カフェは「今ある借金がいくら減るのか?」を弁護士や司法書士が無料で診断してくれるサービスです。次のような状況の人におすすめです。

  • 毎月の返済が厳しくなっている
  • 返しても返してもなかなか借金が減らない
  • 返済が2カ月以上滞ってしまった

「借入先数」「総借入額」「住宅ローンの有無」に回答すると、匿名で弁護士・司法書士から減額方法の診断結果を受け取れます。無料で相談できるだけでなく、あなたに合った法律事務所とのマッチングまでしてくれます。

借金相談カフェ公式サイト

借金相談カフェの詳細を見る

チャットで相談できる弁護士法人アドバンス(弁護士ナビ)

弁護士ナビで相談してみる

  • LINE風のチャット形式で相談できる(匿名OK)
  • 依頼者が納得するまで丁寧で分かりやすく説明する
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初回相談料は無料、弁護士費用の分割払いにも対応
  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップ

弁護士法人アドバンスに相談する

弁護士法人アドバンスの詳細

任意整理費用が安い「東京ロータス事務所」

ロータス

東京ロータス事務所は東京に事務所を構えている全国対応の弁護士法人です。

多重債務や過払い金問題に関しては長年の経験があり、特に任意整理の料金は格安でやっています。

  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップします
  • 相談内容が家族にバレないようなノウハウが多数あり
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初期費用や相談料は無料、弁護士費用の後払いや分割払いにも対応しています
  • 24時間365日相談受付

東京ロータス事務所に相談する

東京ロータス事務所の詳細を見る