おまとめローンは複数の借金を1つにまとめるサービスですが、誰もがが組めるわけではありません。なんどか延滞していたり、まとめる借金が多すぎる場合は審査に落ちることが多いです。

借金の返済に悩んでいるのにおまとめローンの審査に通らなかったら、債務整理を検討してもよいかもしれません。

債務整理とは、法的に借金を減らす手続きです。

たとえば、任意整理をすれば、今後発生する利息や遅延損害金をカットすることができます。自己破産できれば借金全てが免除されます。

しかし、債務整理にはおまとめローンにはないデメリットがあります。この記事で詳しく解説しますので、最後までお付き合いください。

おまとめローンと債務整理どちらが良いの?

当サイトは『借金を返せるのであれば返した方が良い』という主旨で運営しています。

債務整理はブラックリスト入りするというデメリットがあります。最もデメリットの少ない任意整理でもクレジットカードが使えなくなって不便です。

下記の条件に当てはまる人は、おまとめローンを検討するべきでしょう。

  • 過去5年間に滞納していない
  • おまとめローンで一本化すれば借金を返済できる

おまとめローンを組んで有利に借金を返済できるのなら、借金を一本化して完済することをおすすめします。

おまとめローンのメリット・デメリットについて

おまとめローンのメリット

  • 担保なし(保証人なし)で一本化できる
  • 大手の銀行なら金利は低い
  • 月々の返済金額が減る
  • ブラックリスト状態にならず、クレジットカードを使い続けられる
おまとめローンは信用情報に傷がつかないため、クレジットカードを使い続けられますし、自動車ローンなども組めます。債務整理してクレジットカードが使えなくなった場合にデビットカードで代用できることも多いですが、やはり不便を感じるでしょう。

おまとめローンのデメリット

  • 借金の元金は減らない
  • 債務整理と比べて返済期間は長い、支払い総額も多い
  • ローン前よりも状況がより悪化することがある
  • (月々の返済額が少なくなる代わりに、かえって利息が高くなり、返済期間が長くなることがある)

おまとめローンのデメリットの一つに『状況がより悪化する』ことがあげられます。

月々の返済額が少なくなれば、かえって利息が高くなることが多いです。「せっかく借金を一本化したのに支払い総額が大きくなってしまった」とならないように注意してください。

一部の司法書士さん達は『保証人を要求される』『所有不動産を担保に入れられる』などを主張していますが、現在のおまとめローンは担保なし・保証人なしが主流です。

おまとめローンの審査に通らないなら債務整理をおすすめします

下記の条件に当てはまる人は、おまとめローンよりも債務整理を検討するべきでしょう。

  • なんどか延滞していてローンの審査に通らない
  • 過払い金がないために、おまとめローンを組んでも借金が減らない
  • おまとめローンをしても返済できそうにない

おまとめローンの審査に落ちたということは、『業者側が、この人は借金を返せない可能性が高いと判断した』ということです。

大手の銀行や消費者金融の審査に落ちてしまった場合、借金の返済は非常に難しくなっているはずです。そろそろ債務整理を検討すべき時期に来たということです。

債務整理というと自己破産のイメージが強い人もいますが、決して自己破産しかないわけではありません。

まずは任意整理を検討する

債務整理の中で、もっともデメリットが少ないのが『任意整理』という手続きです。任意整理の手続きをすれば、手続き後に発生する利息をすべてカットすることができます

おまとめローンより任意整理が優れているのが下記の点です

  • 金利と遅延損害金をカットするため、おまとめローンよりも支払い総額が減る
  • おまとめローンと比べて毎月の返済額も少なくなる
  • おまとめローンより返済期間が短い(原則として3年、長くても5年)

おまとめローンで月々の返済額を少なくすると、かえって利息が高くなり、返済期間が長くなることがあります。

任意整理なら毎月の返済額も少なくなるだけでなく、支払い総額が減って返済期間も短くなります。

しかし、任意整理すると5年間ブラックリストに載るというデメリットがあります。具体的には、下記のようなことがおこります。

  • 新しくクレジットカードが作れない
  • 今持っているクレジットカードも更新で使えなくなる
  • ETCカードが使えなくなる
  • 車のローンが組めないので、現金一括で買うしかない

ネットで買物をした時はデビットカード・代引き・銀行振込などを使うことになります。クルマを買い替える場合、現金一括で購入できる中古車になることが多いです。

任意整理について詳しくはこちらの記事(任意整理とは何?自己破産や個人再生と比べたメリットとデメリット)を参考にしてください。

最後に

おまとめローンを組んで借金を完済できるのであれば、おまとめローンの方がよいでしょう。

しかし、「どう頑張っても借金を返済できない」「おまとめローンの審査に通らない」のであれば債務整理をおすすめします。収入が少なくて自転車操業になっている人も、おまとめローンではなく債務整理を考えた方が良いでしょう。

弁護士に依頼すれば返済の取り立てがすぐに止まりますから、精神的に楽になるのは間違いありません。

借金でお困りの方へ

債務整理の匿名相談なら『街角相談所-法律-』

借金解決診断シミュレーター

街角相談所-法律-は債務整理で借金がいくら減るのかを無料診断してくれるサービスです。

  • 匿名で弁護士・司法書士から減額方法の診断結果を受け取れる
  • 住所の入力は必要なし、必要なのは都道府県・メールアドレス・電話番号のみ
  • 回答するのは「借入先数」「総借入額」「住宅ローンの有無」の3つだけ
  • 債務整理に強みのある法律事務所を紹介してくれる

街角相談所-法律-公式サイト

街角相談所-法律-の詳細を見る

『あなたの法律相談カフェ』で借金がどれくらい減るか調べる

あなたの法律相談カフェは「今ある借金がいくら減るのか?」を弁護士や司法書士が無料で診断してくれるサービスです。

  • 毎月の返済が厳しくなっている
  • 返しても返してもなかなか借金が減らない
  • 返済が2カ月以上滞ってしまった

こんな状況の人におすすめです。匿名診断が可能で、住所の入力も必要ありません。無料で相談できるだけでなく、あなたに合った法律事務所とのマッチングまでしてくれます。

あなたの法律相談カフェ公式サイト

あなたの法律相談カフェの詳細を見る

任意整理費用が安い「東京ロータス事務所」

ロータス

東京ロータス事務所は東京に事務所を構えている全国対応の弁護士法人です。

多重債務や過払い金問題に関しては長年の経験があり、特に任意整理の料金は格安でやっています。

  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップします
  • 相談内容が家族にバレないようなノウハウが多数あり
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初期費用や相談料は無料、弁護士費用の後払いや分割払いにも対応しています
  • 24時間365日相談受付

東京ロータス事務所に相談する

東京ロータス事務所の詳細を見る