借金を減額したいと思っても、法律の素人が債務整理するのは容易ではありません。誰にも相談できずに一人で迷っていても、金利で借金が大きくなっていくばかりです。

債務整理の依頼を受けた弁護士は、次のようなことができます。

【弁護士ができること】

  • 借金の支払い義務が一時的に止まる
  • 貸金業者からの借金の取り立てが止まる
  • 時効の援用手続きが可能
  • 過払い金の返還請求ができる

債務整理の依頼を受けた弁護士は、債権者に受任通知を送ります。受任通知を受け取った債権者は、債務者から直接取り立てができなくなるため、「債権者からの督促がストップし、一時的に返済義務も止まる」というメリットがあります。

法律事務所選びに迷ったら『あなたの法律相談カフェ』

あなたの法律相談カフェは、債務整理の得意な事務所を選んでくれるサービスです。

  • 毎月の返済が厳しくなっている
  • 返しても返してもなかなか借金が減らない
  • 返済が2カ月以上滞ってしまった
  • 過払い金の有無を知りたい
  • いきなり弁護士に相談するのは不安

こんな人のピッタリのサービスです。借金がどれだけ減るか知ることもできますから、無料の匿名診断をチェックしてみてください。

任意整理費用が安い「東京ロータス事務所」

東京ロータス事務所は東京に事務所を構えている全国対応の弁護士法人です。多重債務や過払い金問題に関しては長年の経験があり、特に任意整理の料金は格安でやっているのが特徴です。

  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップします
  • 相談内容が家族にバレないようなノウハウが多数あり
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初期費用や相談料は無料、弁護士費用の後払いや分割払いにも対応しています
  • 24時間365日相談受付(電話相談の通話料は無料です)
粘り強い交渉の『サルート法律事務所』

弁護士法人サルート法律事務所は、債務整理に強みをもっている法律事務所です。

キャリアのあるベテラン弁護士が最善な解決方法を提案し、粘り強い交渉で有利な条件の和解をしてくれます。

  • 即日対応、借金の取り立てがすぐに止まります
  • あなたに最適な債務整理方法を提案します
  • 秘密厳守、家族に内緒にしたままの債務整理が可能です
  • 債務整理の初期費用や相談は無料、弁護士費用の分割払いも可能です
  • 24時間365日受付

司法書士よりも弁護士を選ぶメリット

司法書士が代理人となれるのは、個別の債務額が140万円以内の場合です。また、司法書士は個人再生や自己破産の代理人になることができません。

弁護士は扱える金額や取扱範囲に制限がないため、一社からの借金が140万円を超えていても問題なく扱えます。

任意整理、個人再生、自己破産のどれでも代理人になれるので、あなたに最適な借金解決方法を選択することができます。

司法書士をに依頼するメリットや注意点はある?

司法書士に依頼するメリットは特段ありませんが、「一社からの借金が利息込みで140万円以下+任意整理すれば3年以内に返済できる」場合なら司法書士に依頼してもよいでしょう。

債務整理するデメリットは?

新しく借入ができなくなります。今後5年間は住宅ローンが組めなくなり、今あるクレジットカードも使えなくなります。

もっともクレジットカードが使えなくても、今ならデビットカードで十分代用できます。ネット通販や公共料金の支払いの多くは問題ないので、日常生活においてそこまで困ることはありません。

まずは無料相談だけでも十分

まずは、債務整理に強い弁護士事務所の無料相談を利用してみてください。無料相談だけでも次のようなことがわかります。

【無料相談でわかること】

  • 債務整理が必要かどうか
  • どの債務整理がよいか、最適な解決方法が
  • 債務整理したあと、毎月の返済がどれだけ減るか

相談しただけで損をすることはありません。実際に相談してみた人の話しを聞いてみると「依頼して良かった」「もっと早く相談しておけばよかった」という感想が多いです。

思い立ったらすぐに行動してみてください。