レイクの支払いができないと、「新生フィナンシャル株式会社」や「アビリオ債権回収株式会社」から督促状が届きます。

新生銀行グループなので借金の取立はすべて合法的に進められますが、無視していれば当然に裁判に訴えられて給料や預金を差し押さえられてしまいます。

裁判所から支払督促や訴状が届いた時は差し押さえが迫っているので、すぐに専門家に相談しましょう。

【レイクを滞納した人の解決方法】

  • レイクの借金を5年以上返済していない場合、時効の可能性がある
  • 消滅時効を援用すれば返済義務がなくなることがあるが、不用意に連絡すると時効が中断する可能性がある
  • 自分で連絡するのではなくプロの無料相談を利用する
  • 時効の可能性がなくても、債務整理で借金を減らせる
  • 一人ひとりの個別事情によって最終的な解決策が異なるので弁護士事務所の無料相談を利用するのがおすすめ

借金がいくら減るか匿名診断する(無料)

レイクの借金を返さない時の流れ

レイクの借金を返済期日までに返せないと電話連絡があり、返済連絡を無視し続けると内容証明郵便で「督促状」が送られてきます。

督促状すら無視していると、裁判所から「支払督促」や「訴状」が送られてきて、裁判所に出頭して和解交渉をすることになります。裁判所に出頭しなかったり、和解内容通りに返済しなければ財産を差し押さえられます。

裁判に訴えられてしまった場合は、正確に対応しなければレイク側の主張が全て認められて強制執行手続きへと進みます。「支払督促」や「訴状」が送られてきた時は、すぐに弁護士事務所に相談してください。

対処方法は「消滅時効の援用」か「債務整理」

借金の返済期日を過ぎると延滞金(遅延損害金)が加算されます。規定の返済金額にプラスして延滞金も支払わなければいけないので、一括返済するのも難しいでしょう。

そんな時の対処法としては「消滅時効の援用」か「債務整理」があります。

  • レイクとの最終取引から5年以上経っている⇒消滅時効の援用
  • 時効の可能性がない場合⇒債務整理

まずは消滅時効で借金を返済せずに済むかどうか検討し、それから債務整理を検討していきます。

レイクの借金は最終返済から5年で時効になる可能性がある

消費者金融などの借金は最終取引日から5年経過すると時効になります。レイクへ最後に返済したのが5年以上前であれば、借金の返済義務をなくせる可能性があります。

債務を承認して時効が中断していないことが条件です。

  • 借金を返済する
  • 延滞している借金の分割払いを依頼する
  • 借金の返済に関する話をする

なお「時効が中断する」とは「それまでの時効期間が全てリセットされる」ということです。借金を返済した日からまた5年経たなければ時効の援用ができません。

時効の援用方法は?

時効は5年経てば成立するものではないので、請求を無視していても返済義務はなくなりません。内容証明郵便などで書類を送って消滅時効を援用するのが一般的です。

自分で電話するのはNG

消滅時効を援用するためには「債務を承認していないこと」が絶対の条件です。

レイクやアビリオ債権回収から督促状が届いたからといって自分で電話してはいけません。相手は何千人もの滞納者を相手にしてきたプロなので、素人から債務承認を引き出す技術に長けています。

「無金利にすれば支払えますか?分割払いも可能です」
「今なら延滞金を減額できます」

こんな提案をしてくることもあります。少しでも時効の可能性が残っているなら、自分で連絡せずにプロに依頼するのが無難です。

時効の可能性がなくても債務整理で解決できる

最終返済日から5年経っていなかったり、債務承認して時効が中断した場合は消滅時効の援用ができません。

しかし、債務整理をすれば借金の減額が可能です。債務整理のデメリットは「5年間はお金を借りられなくなる」ことです。(自己破産の場合は10年)

レイク以外にも借金があって支払いが厳しい場合でも、債務整理手続きに慣れている弁護士事務所は全ての借金の解決方法を提案してくれます。

借金でお困りの方へ

『借金相談カフェ』で借金がどれくらい減るか調べる

借金相談カフェは「今ある借金がいくら減るのか?」を弁護士や司法書士が無料で診断してくれるサービスです。次のような状況の人におすすめです。

  • 毎月の返済が厳しくなっている
  • 返しても返してもなかなか借金が減らない
  • 返済が2カ月以上滞ってしまった

「借入先数」「総借入額」「住宅ローンの有無」に回答すると、匿名で弁護士・司法書士から減額方法の診断結果を受け取れます。無料で相談できるだけでなく、あなたに合った法律事務所とのマッチングまでしてくれます。

借金相談カフェ公式サイト

借金相談カフェの詳細を見る

チャットで相談できる弁護士法人アドバンス(弁護士ナビ)

弁護士ナビで相談してみる

  • LINE風のチャット形式で相談できる(匿名OK)
  • 依頼者が納得するまで丁寧で分かりやすく説明する
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初回相談料は無料、弁護士費用の分割払いにも対応
  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップ

弁護士法人アドバンスに相談する

弁護士法人アドバンスの詳細

任意整理費用が安い「東京ロータス事務所」

ロータス

東京ロータス事務所は東京に事務所を構えている全国対応の弁護士法人です。

多重債務や過払い金問題に関しては長年の経験があり、特に任意整理の料金は格安でやっています。

  • 依頼後すぐに借金の取り立てがストップします
  • 相談内容が家族にバレないようなノウハウが多数あり
  • 任意整理の着手金・報酬金は弁護士事務所の中で格安
  • 初期費用や相談料は無料、弁護士費用の後払いや分割払いにも対応しています
  • 24時間365日相談受付

東京ロータス事務所に相談する

東京ロータス事務所の詳細を見る